今年は憲法施行70周年を迎え、衆参両議院の憲法審査会で憲法改正論議が本格化する。そこで大切なのは個々の条文解釈だけでなく、日本国憲法が具現化しようとする思想と理想を正しく理解することだ。そこがあやふやだと改憲論議がおかしな方向に曲がってしまう。