データの収集や解析によって、スポーツの上達をサポートする。そんな仕組みがプロ選手だけでなく、一般の人にも広がり始めた。データの集積や分析がさらに進めば、スポーツ人口の拡大にもつながる。