2018年度、純国産の準天頂衛星4基が列島を切れ目なくカバーする。GPSよりも圧倒的に高い精度の位置情報が入手可能になることで、交通や農業、観光などの分野で自動運転など新サービスが期待できる。