脳の活動を捉えて、体を動かさずとも思い通りに機械を動かす。BMI(ブレーン・マシン・インターフェース)と呼ばれる技術の研究開発が盛んだ。人間の脳を新たな「入力デバイス」にすべく、技術開発が進んでいる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2671文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題