安全輸送の使命果たし総合物流企業へ発展する

真貝 康一[しんがい・こういち]
1955年6月生まれ。78年東京大学法学部卒業後、日本興業銀行入行。2007年日本貨物鉄道に出向、08年転籍。14年取締役、16年取締役兼常務執行役員、18年6月から現職。63歳。(写真=竹井 俊晴)

 大学を出て日本興業銀行(現みずほ銀行)に入行しました。全産業に関わる金融業に魅力を感じたからです。銀行では化学や非鉄金属会社、公共セクターへの営業などを担当。日本貨物鉄道(JR貨物)には2007年に出向という形で来ました。