良い職場は「事故」がない 人の頑張りが企業を育てる

たかまつ・のぶひこ
1979年東京大学卒業。新日本製鉄(現・新日鉄住金)入社。2012年ウジミナス執行役員兼務。16年新日鉄住金常務執行役員、ウジミナス取締役。17年6月から現職。62歳。(写真=的野 弘路)

 2021年で創業100年。12~16年は業界全体にとって厳しい時期でしたが、当社は不採算事業や不良資産を売却して財務体質を改善しました。今こそ次の100年に向け飛び上がる時。そのスタートを切るのが私の使命です。

 鉄スクラップを電炉で溶かして素材を作り、建機や自動車の足回り部品、建材などを製造する「一貫生産」が当社の強み。これに加え、新たな事業を1~2つ、育てたいと思っています。