日本アクセスの社長に就任するまでの約9年間、伊藤忠商事で中国と他のアジアの現地法人社長や総支配人をしてきました。もともとは、合成樹脂を国内外で売る営業をやってきたので、食品卸は全くの畑違いです。正直、日本アクセスに行けと伊藤忠の岡藤正広社長から命じられた時は、驚きましたが、辞令の電話で2つのことを言われたのが印象的でした。