日本アクセスの社長に就任するまでの約9年間、伊藤忠商事で中国と他のアジアの現地法人社長や総支配人をしてきました。もともとは、合成樹脂を国内外で売る営業をやってきたので、食品卸は全くの畑違いです。正直、日本アクセスに行けと伊藤忠の岡藤正広社長から命じられた時は、驚きましたが、辞令の電話で2つのことを言われたのが印象的でした。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1211文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「新社長の独白」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。