社長になると、以前は見えなかった何かが発見できると思っていました。しかし実際には、責任の重さ以外は何も変わりませんでした。人を信じて「自然体」で接し、組織の力を引き出していく。社長になっても、今までと同じスタイルを貫けばよいのだと前向きに考えています。