スマートフォンやタブレットを使って業務マニュアルを手軽に作れるアプリを開発。人手不足で人材の即戦力化が求められる中で、外食などの接客業で普及し始めている。

紙のマニュアルは卒業
紙のマニュアルは卒業
スタディストが開発したマニュアル製作アプリの入った携帯端末で業務の手順を共有し、改善につなげる企業が増えている(写真=陶山 勉)

 「鶏肉の切り方は、このマニュアルを見て覚えてください」。東京・浅草橋にある焼肉店「フジヤマドラゴン」浅草橋店では、アルバイトを採用するとマニュアルを使って業務内容を習得させている。といっても、アルバイトが手にするのは、紙のマニュアルではなく個人のスマートフォンやタブレット。そこから、デジタルのマニュアルにアクセスする。

次ページ 平均10分でマニュアル製作