アニメーション動画の製作を、80秒で最低18万円という格安で請け負う。人件費の安い新興国のクリエーターを使いつつ、品質を保つ独自の仕組みが人気を呼ぶ