鮮魚店を経営する傍ら、1700以上の飲食店が使う鮮魚の流通プラットフォームを開発。地方の鮮魚を効率的に流通させる仕組みを通じ、地方と漁業の活性化を目指している。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2172文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題