スマートフォンなどを介して必要な時に必要なだけ指導を受けられる家庭教師サービスを提供する。時間や場所の制約がないため、首都圏と地方の教育格差の解消にも役立ちそうだ。