学術論文での画像の重要さが年々増す一方で、不正防止の必要性も高まっている。簡単に画像解析ができるソフトにより、研究者の本分に没頭してもらえる環境を提供する。