15年「痛勤」は緩和せず 鉄道会社も手詰まり感

乗客の混雑の実感は、各社調査を上回る
●東京圏における各社の公表データ(2015年度)とアンケートの違い

注:JR東日本の山手線は内回り、総武線と中央線は快速、東京メトロの丸の内線は新大塚~茗荷谷間のデータ。
アンケートは不満買取センターが実施
閉じる