小型旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」が初飛行に成功した。50年ぶりの快挙に日本中が沸いたが、ただ機体を飛ばすだけでは不十分だ。部品製造など裾野が広がってこそ、航空機は産業へと昇華できる。