英国のEU離脱決定から5カ月。当初の予想とは裏腹に、英国内は好景気が続く。しかし、裁判所が離脱通告に「待った」をかけ、交渉計画に暗雲が垂れ込めてきた。ポンド安とトランプ氏の米大統領当選も波乱要因。不透明感は強まる一方だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3833文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

日経ビジネス2016年12月5日号 46~51ページより目次

この記事はシリーズ「SPECIAL REPORT」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。