8月5日。スカイマークの債権者集会直後、ANAホールディングス(HD)取締役の長峯豊之は、会場となった東京地方裁判所の隣にある弁護士会館に姿を現した。向かったのは5階の待合室。スカイマークの大口債権者である航空機リース会社CITの首脳が長峯を待っていた。2人は笑顔で握手を交わした。