手術支援ロボットで国内参入が相次いでいる。市場は米インテュイティブ・サージカルが開発した「ダビンチ」の独占市場。「ロボット大国」再起を目指し、官民挙げて医療ロボット市場に挑む。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り5094文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題