教育現場でのベンチャーの存在感が増している。ネットやデジタル機器の普及により、もはや教育は公の手から離れた。テクノロジーを武器とし、破壊的創造に向かう新たな教育市場。その最前線を追う。