日本にとって依然「近くて遠い国」のイメージが残るロシア。経済関係は資源など限定的だが、日ロ両政府の接近で潮目が変わりつつある。新たなフロンティアを求めて先行企業はすでに動いている。