ビジネスも大学の“知”も国境を越えるのが当たり前の時代にあって、 世界で生き抜く人材の「あるべき姿」とは──。 日本を代表する世界的な小売業「ユニクロ」の創業者と、 霊長類学者の京都大学総長が 次代を担う若者の課題と希望について熱く語り合った。