米グーグルによる買収から10年。動画配信サイト「ユーチューブ」が大きな賭けに出る。今年中にも日本や欧州そして豪州などで有料サービスを始める。有料化は収益力を上げるメリットもある一方で、広告収入が減りかねないリスクもはらむ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り4449文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題