社員の意識改革や若手のキャリア形成、日本企業の経営はどうあるべきか。多岐なテーマについて、日立製作所の川村隆相談役と早稲田大学ビジネススクールの内田和成教授が徹底討論。企業も働く人も変わってきたが、まだまだ足りないとの認識を共有した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り5617文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「SPECIAL REPORT」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。