北海道を走る初の新幹線が3月26日、開業した。 東京都内と函館市近郊を最速4時間で結び、観光需要の拡大に期待がかかる。 当面は赤字事業になるが、15年以内に札幌まで延びる予定で潜在力は大きい。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り6348文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「SPECIAL REPORT」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。