就活がうまく進めば、複数の企業から内定を得ることもある。だが「内定辞退」のやり方を誤れば、将来に禍根を残しかねない。円満解決には素早い意思決定と辞退先への連絡、マナーが重要だ。