消費増税後の節約志向の受け皿となり、販売好調な食品スーパー。 苦戦する大手チェーンは地域色を強めて顧客の取り込みを狙うが、簡単にはいかない。 常識の逆を行く売り場作りで大手の攻勢も跳ね返す地域スーパーの取り組みを追った。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り5382文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「SPECIAL REPORT」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。