三菱自動車への出資に、カルソニックカンセイ株式の米ファンドへの売却。就任から16年が経過した今も、次々に大胆な決断を下し日産自動車をけん引する。今後の市場環境をどう見据え、どう乗り越えようとしているのか。