日本のLCCが苦戦する中、ピーチ・アビエーションだけが2期連続の黒字を実現した。知名度の低さをものともせず、エッジの利いたマーケティングで中華圏の女性をつかんだ。さらなる飛躍に向けサービス業界の「インダストリー4.0」を目指すという。