40年間、私費で俳優養成所「無名塾」を主宰し、役者の育成に携わってきた。 生き残りの厳しい世界だが「教育こそ素晴らしい仕事」と打ち明ける。映画や演劇産業が衰える中で、次の世代に何を残すのか。