東京・虎ノ門で4000億円を投じる再開発計画を打ち出した。アジア各都市の台頭を横目にこれまで伸び悩んできた東京。オリンピックを控え、森ビル流街づくりが新たな息吹をもたらすか。