停滞に苦しむ化粧品業界の盟主のかじ取りを託されて1年。顧客目線に立ち、ブランドのテコ入れや販促・開発の強化に向け積極投資を進める。マーケティングのプロフェッショナルが見据える老舗復活の方程式とは。