サッカーから門外漢だったバスケットボールの世界に飛び込み、リーグ分裂の窮地を救った。トップダウンで改革を断行する「独裁力」は、ともすれば横暴に見えてしまう。成功の鍵は、理解を得られるような正しい課題設定にあると説く。