サッカーから門外漢だったバスケットボールの世界に飛び込み、リーグ分裂の窮地を救った。トップダウンで改革を断行する「独裁力」は、ともすれば横暴に見えてしまう。成功の鍵は、理解を得られるような正しい課題設定にあると説く。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り4757文字 / 全文文字

【初割・2カ月無料】有料会員の全サービス使い放題…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題