各種経済指標で全国最低クラス。少子高齢化が進み、南海トラフ地震のリスクも抱える高知県。財務官僚から同県知事に転身。緻密な産業振興策で支持を集め無投票で3期目に入った。正念場の「課題先進県」が取り組む経済改革の成否は。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り4672文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「インタビュー」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。