世界84位の“弱小”製薬企業が、がん免疫薬という画期的な新薬の開発に成功した。売上高1兆円超を見込むスーパー新薬だけに、メガファーマからの買収リスクが高まる。海外での販売権の大半を米国大手に渡し、「実」を取る奇策に打って出た。