FXパルとの連携強化で狙うのは、「次の複合機」の具現化だ。 AI(人工知能)、ロボット工学、文化人類学…と研究領域は幅広い。 顧客企業に入り込む「通行手形」を使い、新たな価値を根付かせる。