海外展開の優等生と言われたユニ・チャームが、得意のアジア市場で試練に直面している。中国では市場動向を読み違い、東南アジアにも世界のライバルが攻め込む。過去の成功モデルに縛られない変革ができるかどうか。底力が問われる。