「なぜうちじゃないんだ」。国土交通省内部で、こんな声が多数上がっていた。国立競技場の建て替えが検討され始めた2011年のことだ。