2014年夏、新国立競技場の建設でECI(施工予定者技術協議)を導入するという話が建設業界で話題になった。一般に建築工事では設計が完了した後、発注者が予算を決め、これを基に施工者が入札する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1495文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題