10月7日、総務省がスマートフォン(スマホ)の実質0円販売がいまだ横行しているとして、通信大手3社に行政指導をした。3社は顧客にメールや郵便でスマホ購入時に使える割引クーポンを送っており、今春に出した0円販売禁止の指針に反していると指摘した。