中国最西部の都市、新疆ウイグル自治区カシュガル市。約70万の人口のうち8割をウイグル族が占める、古くからの交通の要衝だ。近年では民族問題で話題に上ることも多いこの町から、パキスタン国境までは約400km。