三菱自動車による燃費不正について「行政処分はしないのか」「対応が甘いのではないか」などの厳しい質問が飛んだ。石井は数値改ざんがあった軽自動車4車種の確認試験の結果を踏まえ、「燃費の水増しはあったが、保安基準を満たしている」と応じたものの、本心は違うところにあったようだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1394文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題