東京電力管内で160万件に上るLPガスやCATVなどの契約顧客を抱えるTOKAIホールディングス。社長の鴇田勝彦は、政府が6月にまとめた2030年度の望ましい電源構成(ベストミックス)を巡る議論を注視していた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1411文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題