「上場しない選択肢もあったのではないか」。一連のクックパッド騒動をドイツ証券シニアアナリストの風早隆弘は、そう振り返る。