2015年11月末、米アップルは取引のある電子部品メーカー各社にこう告げた。「1~3月の生産量を、当初計画より3割減らす」。昨年9月に発売したiPhone(アイフォーン)6sシリーズの減産だ。アップルは発売直後の3日間で1300万台を世界中で売ったとして、「アイフォーンシリーズ史上最速」と胸を張ったが、失速はあまりにも早かった。