ビデオ店でも仕事がなくなる

「特集 現金消滅 あなたの仕事も消える」(11/20号)

 先日訪れたレンタルビデオ店には店員がほとんどおらず、たくさんのセルフレジが稼働していた。セルフレジ導入の背景には、映像や音楽がインターネットでダウンロードできるようになったこと、人手不足で募集しても店員が集まらないことがあるそうだ。しかし、また失業者が増える時がきても、もうレジの仕事はなくなっている。特集には「仮想通貨の広がりで公務員なども安泰ではない」という指摘があったが、まさに、仕事はコストのかからない機械に次々に取って代わられていると感じる。

竹内 祐司(愛知県、会社員、54歳)