今回の問題は、一般の購入者層を震撼・萎縮させ得る事件だった。施工者の責めのみならず、検査や監理の有効なあり方にも議論が進むことを期待したい。一般層にとって「家」が生涯一の買い物であることは間違いない。