日本年金機構におけるセキュリティーの「ええ加減さ」にはあきれる。だが一方で、「こんなものかな」とも思う。やはり情報は流出してしまうもの。現在のIT(情報技術)では流出する危険性がある。