ある休日の何気ない瞬間、はっとして少し恐ろしく感じたことがあった。定年退職したら、このボーッとした時間が無限にある。休日の過ごし方は定年後の自分の姿そのものではないか。