私はまさしく「ゆでガエル」世代の1961年生まれ。社会人生活を振り返ってみると、最初は上司・先輩であった「団塊の世代」に年功序列的に迎合し、その後は親に似て我欲の強い「団塊ジュニア」、次の「さとり世代」への変化対応に苦労した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1253文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「往復書簡」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。