他人への感謝なくならないか

「特集 『面倒くさい』を狙い撃て」(5/14号)

 大変考えさせられた特集だった。洋服やペットのシェア、冠婚葬祭の時間短縮、お一人様居酒屋などの事例は、面倒な過程を避けて結果だけを早く求めるということなのだろう。効率重視や結果主義、単身者の増加がそれを後押ししているのかもしれない。確かに忙しい中、自分にとって重要なことと重要でないことを判別し、重要なことに集中するためであれば、それは理解できる。

 しかし、結果だけを求める考え方は、過程の重要さを見落としてしまわないだろうか。金銭ですべて処理することで、他人に感謝をしない人間にならないだろうか。提言が心に残った。

匿名希望(静岡県、会社役員、64歳)